府中白糸台幼稚園は、東京都府中市にある大規模で人数の多い幼稚園です。子ども一人ひとりを 大切に育んでいます。 

二重の虹の正体

2011-06-03

先日の記事で書きました、二重の虹虹



太陽の周りに、サークル状になることを『日がさ』というようですきらきら!!




日がさは、日光が空の上層の薄い雲に当たり、氷の粒で屈折してできる現象だそうですひらめき電球



低気圧が近づいて、天気が下り坂になる時に起きやすいということでした音譜





二重の虹は、副虹(ふくこう、ふくにじ)と呼びます。



一つしか出ていないと思ったときも、よく見るともう一つあったりするそうですえっ


副虹というのは、主虹とは色の配列が逆になるそうですビックリマーク

色が逆に並ぶのは反射する回数が副虹の方が一回多いからなのだそうです得意げ


詳しくはwikipediaにて解説が載っていますが、詳しすぎて分かりませんでしたガーン


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%B9#.E4.B8.BB.E8.99.B9.E3.81.A8.E5.89.AF.E8.99.B9





また虹が出るのが楽しみになりそうですねアップ

府中白糸台幼稚園の満3歳保育、4年保育

府中白糸台幼稚園 未就園児保育

園児の一日
府中白糸台幼稚園の施設
府中白糸台幼稚園についてよくある質問

おしらせ

過去のお知らせ



ゆうぐみカレンダー


4月13日~15日は、たまご組から進級の年少および年中・長児のみお預かりいたします。

新たまご・新年少児は16日(木)からお預かりいたします。

○印はゆうぐみがあります。
(たまご組より進級の方は別紙もご覧ください)

◎印は午前保育のため、昼食つき。

★4月13日(月)の申し込みは4月9日(木)の16時までとします。

3月19日~4月12日まではシステム移行の都合上、ネットでの申し込みはできません。

13日(月)からできるようになります。


×印はゆうぐみはありません。

※4月20日~23日の懇談会該当学年はゆうぐみはありません。
(ゆうぐみ扱いではなく、懇談会時間のみお預かりします)

ただし、22日(水)年少組の方で懇談会前まで利用することはできます。

※都合により懇談会に出席せず、ゆうぐみをご希望の方は事務所にご相談ください。